スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1年点検後の補修*ドア・塗り壁編 

sratm20150415-9.jpg



階段ですっかり緊迫してしまいましたが(笑)


次々と業者さんがやってきます!
この日だけで10人近く入れ替わりたちかわり。


写真は撮っていませんが、電気屋さんが屋根に上っていたり。
BSアンテナから強風のときの金属がぶつかりうような音がして。
寝室の上にアンテナがあるので夜中や明け方はすごく気になっていました。
すこし揺れて緩んでいた部分を締め直し、多めにビスを打ってくれて終了。


外の木の柵の下の塗装が剥げていたので塗り直し。
冬の気温が低い時期の建築だったため、塗料がはがれたのかもとのこと。
午後から雨予報だったので、きれいに塗ってしっかり乾燥していただきました♪



以前記事にした洗面コーナーと洗濯脱衣室につながるドア。

板貼り風に加工した部分が浮いた状態になっていて、閉めたときその1枚がさーっとこすれる音がします。
そのままだと傷つくのでお直し。

持ち帰るかもしれないですーと言われていましたが、はずしてその場で補修していただきました。


sratm20150415-10.jpg


ボンドでがっちりつけ、ダンボールをはさんで固定しています。
2時間くらいで大丈夫と言われましたが、完全にくっつけたくて夕方までこの状態(笑)
建具自体も少しゆがみが出ていたようなのでそこも直してくれました♪


sratm20150415-11.jpg


今は開閉がスムーズになりました。 職人さんてすごいですね~!!








こちらは塗り壁の補修。
上から塗りなおすと色が変わっちゃう・・・と心配していました。

が! 尊敬する塗り壁職人さん(建築中は塗り壁体験させていただきました♡)がすばらしい技でお直し!


うーん、見えない・・・


sratm20150415-4.jpg



補修後。
濡れていますが、乾いた後は直したってことがまったく分からない仕上がりでした!


sratm20150415-5.jpg



ごみ箱コーナーの塗りが薄かった部分も。


sratm20150415-6.jpg




玄関部分、クギの頭が見えてしまったところ。(窓の下です)
家が動いて下地が出ちゃったかなーと、クギをたたいた上から塗ってくれました。


sratm20150415-7.jpg



うちの塗り壁は一般に出回っているものとちょっと違うらしく、一度塗ったらがっちり固まってしまうものではないそうです。

なので、隅にできちゃうクラックは霧吹きでシュッシュッとしめらせ、指先で軽~くなぜてあげるとかなり修復できちゃうんですって!!
わーーーー知らなかったーーー(*^^*)
仕上げにクロスでトントンするだけで、ほんとにだいぶん目立たなくなります。

工事担当者Sさんもご存じなかったそうで、工務店の冊子に載せたい!と写真を撮っていましたよ~。



左官屋さんが残った塗り壁の粉をくれたので、掃除機を引っかけて削れちゃった角を自分で直してみました。

霧吹きでしめらせて、耳たぶくらいのやわらかさにした粉をのせ、なじませるだけ。
あーやっちゃったなーとあきらめていたところだったのですが、自分で元通りの状態にできました♪
これすっごくうれしいです!


sratm20150415-8.jpg


帰り際に粉末の壁材を置いて行ってくれました!
これでいつでもお直しできます(*^^*)


塗り壁ってクラックができたり、お直ししたら色の差とかクロスみたく貼り替えできないとかできっと大変なんだろうなーとある程度覚悟はしていたのですが、住み始めたらとっても快適!


シックハウスを経験し、ぜんそく持ちのわたし。
引っ越してきてからはぜんそくになる回数が格段に減りました。
空気がきれいになったような気がするし、強いにおいの料理をしてもあんまり翌日まで残らないような。。
何より質感が大好き!さらにちょっとしたお直しが自分でできるなんて素晴らしい!!!


塗り壁にしてよかったなーと心から思っています。
(ケチらず2階もそうすればよかった、という後悔もw)








1年点検はこれにて終了です。


うちに入ってくれる業者さんはほんとにいい方ばかりで、「何かあったらいつでも連絡してね。駆けつけるからね。」と言っていただいたり、すごく丁寧に説明をしてくれるので素人のわたしたちにはありがたいです。

そういう中で一部の業者さんのがっかりした対応を目の当たりにしたのがとても残念でした。
たぶんものの言い方一つなんでしょうが。。

今後補修でお世話になるので、気持ちのいいお付き合いができたらいいなと思いました^^






↓お帰りの際に応援ポチ!お願いしますヽ(*´∀`)ノ !!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

1年点検後の補修*サッシ・ホシ姫サマ・階段蹴込み 

先週業者さんが入り、前回チェックした箇所の点検・お直しをしていただきました。

朝10時の約束でしたが、8時50分にピンポーン♪

・・・忘れていました。なぜか業者さんて早くいらっしゃるんですよね汗
外構工事のとき前倒しの連続で・・・
かなり動揺していたんだったわー。なつかしい。








サッシ屋さん。

スライドで開く窓の緩みなどを確認。
2階の押し出して開ける窓は少しがたつきがあったので直してくれました。


sratm20150415-3.jpg

玄関ドアの相談もしていたんです。

風向きの関係で風が強いとあおられてバーン!とあいてしまい、木製の柵にぶつかりへこんだことが。。
もちろんアルミのドアも傷がついちゃいました。。。

それを改善できないかなーと思っていたのですが、上についているアームのような部分を開きすぎないものに1万円ちょっとで取り替えることはできるそう。
ただ、全開にならなくなるので大きな家具などを入れ替えるときちょっと不便かも・・・。

結果「気をつけて開ける。」ということになりました(笑)
ドアが当たってしまった木製の柵部分には、小さくて目立たない透明のクッションシールをはって。








つづいて、ホシ姫さま担当のパナソニックのかた。

姫サマの調子が一時思わしくなく・・・
上にあげているとき、ガー・ガガガ・・・ガッという音とともに、スイッチ部分の内側から謎の青い発光が見えまして。
えっ?!ショートした???と不安になったのですが、症状はその後2・3回ほどでおさまりました。


sratm20140415-2.jpg


パナさんにもお伝えしましたが不具合はなさそうだったので、一応スイッチのつなぎ直しをしてくれました。

1年間保証も適用するので、また何かあったらいつでもどうぞーとありがたいお言葉です。







今回1番気になっていた階段蹴込み部分のの細かなひび割れ。
業者の方がみえたので早速見てもらいました。

そこで聞こえてきた話がちょっと・・・


業者さん
「あー、これね。だいたいこういうことだと思ってましたから。お話聞いた時点でたぶんこんなことだなって思ってました。」

工事担当Sさん
「これ○○地区の家でも同じようになったって先日の点検でわかったんですよね」

業者さん
「白だから目立つけど、一般のお宅は木目(茶色)だからあんまり気にならないんですよ。よく見たらこういうふうになりますよ」

工事担当Sさん
「でも細かなひびが入るってわかって工務店は使ってないですよね。前の工事担当も知ってたってことですか?今後このような症状が出るなら工務店としても使うかどうか検討しないと。会社同士の話し合いになりますよ」

業者さん
「んー、まあ木目なら気にならないと思いますよ。みんなそうだから」


sratm20150415.jpg




????????

聞いてるだけですっごい腹が立ちました!
業者さんの横柄な態度というか、そうなるのは想定内だし、そういうものだ的な言い方。
色が違えば目立たない?そういう問題じゃないでしょう!
なんだかあっけにとられてしまいました。


工事担当Sさんは女性なんですが、やわらかい言い方ながらかなりがんばって改善策の提案を求めてました。
うちはその時間だんなさんが不在(タイミング悪ッ!)、帰ってきて一部始終伝えたら、自分がいたら建て主としてがっつり言ってやったのに!!!と相当怒っていました。。


結局このひび割れがでている他のおうちは上から塗りなおしたそうですが、工務店的にも考えるところがあるようで、どういうふうに補修するか会社で検討して、後日連絡がくることになりました。





はー、このやりとりでかなり緊迫した空気になっちゃいました。




塗り壁などのメンテもしていただいたので、
気を取り直して♡ 次にご紹介します(*^^*)






↓お帰りの際に応援ポチ!お願いしますヽ(*´∀`)ノ !!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村










1年点検。 

4月!新しいスタートの季節!

しばらく間があいてしまいましたが、
生活もお仕事も環境が変わることなく、おだやかな4月をむかえています。

新年に決めた楽しみな目標達成のため(笑)
コツコツと準備をしたり。



さて、3月26日・・・と少し前になりますが1年点検の日でした^^
この家に住んでからもう1年か~。あっという間だな~。


特に大きな問題もなく快適に暮らしていますが、細かな気になるところをお伝えしました。



建築時の工事担当さんが退職されたので、初めましてのSさん。
図面を見ながら1つずつ確認です。

sratm20150323.jpg


洗面コーナーと洗濯脱衣室につながるドア。

板貼り風に加工しているのですが、湿気か温度差かで1枚が浮いた状態に・・・
普段開けっ放しにしているので気づかなかったけれど、閉めたときその1枚がさーっとこすれる音がします。
そのままだと傷つくのは間違いないので、お直しポイントに。


トイレの鍵もかかったりかからなかったりすることが何度かありました。

いつもは鍵かけないで使っているので、お客さんがきて「ガチャガ・・チャ・・・??」と悪戦苦闘していたときに初めて気づいたという(>_<)
これも建具やさんにお願いして調整してもらうことにしました。



玄関ドアや収納扉の開閉などチェック。

sratm20150326-2.jpg


ホールの塗り壁部分に小さな汚れ(ニットの繊維のような)を見つけて、塗るときに混じっちゃったのかなぁと思っていたのですが、実は下地の釘の頭!塗りがちょっと薄かったのかもしれません。
そんなに気にはなりませんが3か所均等に並んでいるのでお直しするか検討することに。

他にも壁の隅に縦のクラックが入っているところもありますが、塗り壁は上から重ねると元の色のようにはならないそうです。
わたしは塗り壁ってそういうものと初めから思っていたし許容範囲。
「いかにも直しました!」感が出るのはいやなので、左官屋さんと相談します。


サッシの不具合もみています。

sratm20150326-3.jpg


家は最初の1年が伸縮が大きく1番動くそうなので、サッシが開けにくかったり鍵に不具合がでたりするらしいです。
うちは2階子供部屋が1か所怪しそうでしたが。。ほかは大丈夫でした。


あ、最近まで気づきませんでしたが、
階段の蹴込みのほとんどに薄くひびが入っていたんです!


sratm20150326-4.jpg

下段中央部分が激しい・・・↑



sratm20150326-5.jpg

画像でわかりますか~? こちらは全体に細かくひび割れ・・・



ここは直接メーカーさんが見にきて取り替える(できるのかな?)か直すか相談します。
蹴込みにひびなんて考えてもみなかったー(´・ω・`)
いままであんまり事例がないようなので、工事担当さんも驚いていました。



1年点検で重点的に見ていたのが台輪や隅にできるクロスのすきま、しわ、浮き、
建具の不具合、取っ手の緩み。


盲点だったのが換気のお手入れー!!
入居してからぜんぜんしていませんでした。。

なかに薄いスポンジが入っているのですが、見せてもらったらびっくりするほど真っ黒・・・(゚∀゚;
すっごい恥ずかしかったです。。

汚れがたまるとその周りの壁が黒ずんでくるそうで!!
軽くもみ洗いするだけで汚れが落ちるのですぐ洗いました(・∀・;)
定期的にちゃんとしなくちゃね。。



今回は工務店の工事担当のかたがチェックをして、後日建具屋さんや塗装屋さんにメンテをしていただきます♪






↓お帰りの際に応援ポチ!お願いしますヽ(*´∀`)ノ !!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村








初めての確定申告。 

sratm20150216-4.jpg


住宅ローン控除を受けるために、確定申告に行ってきました。

初めての確定申告になんだか緊張。。

管轄の税務署がありますが、この時期は混雑するため特設会場が設けられているので、必要な書類を揃えてそちらで済ませてきました。


用意した書類はこちら↓


住宅ローン

◎住宅ローン年末残高証明書
◎住民票(夫婦分)
◎建物の全部事項証明書
◎土地の全部事項証明書
◎工事請負契約書
◎源泉徴収票
◎振込先の通帳(金融機関名・支店名・口座番号が必要)


贈与税の申告

◎戸籍謄本
◎源泉徴収票(夫婦)
◎住宅建築契約書の見開きコピー


だったかな。。 終わってしまった安心感で記憶があいまい・・・
工務店から教えてもらったとおりに揃えています。



初めてだし、数字も計算も苦手。
とにかく行けば教えてもらえる!とのことだったので、朝9時の開場に合わせて行きました。



早めについたのですが・・・

やっぱりとーーーっても混んでいました!!
長い長い行列が。。

sratm20150216.jpg


まず住宅ローン控除の相談コーナーへ案内されました。

事前に用意していた書類が抜けてないか、「住民票みせてください」 「建物の全部事項証明書はありますか」と聞かれるたびドキドキ。
電卓をたたく手が止まり、首をひねられるともっとドキドキ(;´Д`)

が、特に問題なく控除をうけられました^^



わがやは贈与税の申告もあったので、次のコーナーへ。


sratm20150216-3.jpg


10分くらい待たされたかなぁ。
でもまだ早いほう。
PC作成で職員の補助が必要な方たちは20人近く待ってました。

ここでも言われた書類を提出して、順調に進みます。




PCコーナーはほぼ自分で入力、作成しました。


sratm20150216-2.jpg


相談コーナーで作ってもらった用紙をもとに、数字などを入れていきます。

まったくの初心者のわたしと、サポートしてくれたのはバイトの方(なのかな?)で、内心「数字やチェック項目の間違いがあったらどうしよう・・・もしかしたら気づかず損しちゃうかも?!」といらぬ心配をしていたら、

入力後、職員の方が来て用紙と照らし合わせて確認してくれました(*´ỏ`*)
いろいろ不安だらけだったけど、どなたもとても親切でしたー!

それを提出(送信)して、控えをプリントアウトしてもらって終了。



2時間ちょっとかかりましたが、必要書類に不備もなく、無事に申告を済ませることができました♪
はー、もっと大変かもーと思い込んでたから終わってひと安心(*´ỏ`*)


サラリーマンなので確定申告は家を建てた初年度だけ。
翌年からは年末調整を行えば済むそうです。








あんまり気を張っていたのか、昼過ぎに帰宅してひどい眠気に襲われ・・・
2人そろって4時まで爆睡(笑)

そのあと近くの温泉でゴッドハンドのマッサージに癒され、また眠気が。。
というヘロヘロな1日でした(´∀`;●)









多少自己資金があったから?、まわりから聞かされていた額よりかは還付は少なめでしたが、
それでもプチボーナスをもらえたようでありがたい♪

新築の1年目にやらなきゃ!なビッグイベントが終わってホッとしました。



次は1年点検です~(◍´ᴗ`◍)






↓お帰りの際に応援ポチ!お願いしますヽ(*´∀`)ノ !!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村










HAPPY♡バレンタイン 

昨日、バレンタインのためにクッキーを作ってきました。


毎年手作りしているのですが、今回はちょっと変化球。

しかも間違いないあの味を!
だんなさんと一緒に手作り体験です~(*^^*)




生地を焼くところから・・・

ハート形のラングドシャにホワイトチョコをはさんで。

sratm20150213-2.jpg




ホワイトチョコのペンでお絵かき。  真剣です(笑)
ありがとうの気持ちを込めて♪

sratm20150213-7.jpg




できあがったのがこちら~↓

sratm20150213-3.jpg


チョコペンの扱いに慣れず・・・
ラインが太くてブサかわになってしまった・・・(*´ỏ`*)





おなじみサイズの4倍くらいある、14cm!
夢のような「私の白い恋人」の完成~♡♡♡


sratm20150213-4.jpg


おみやげの定番ですよね。
道民ですが白い恋人は大好物♪

もちろんだんなさんも大好きなので、今年は一緒に手作りしました。


だんなさん、お菓子作り経験は初でしたがとっても楽しみながら作業していて、
帰り道も「楽しかったねー、またやりたいねー!」と言ってくれたのでよかったよかった^^


ものすごい達成感だーーー◎






そして・・・
逆チョコならぬ逆プレゼントもらっちゃいました!


sratm20150213-6.jpg


mhlの時計です。
ずっとずっと迷ってたけど、やっぱり素敵!!
大切に使おーっと。











↓お帰りの際に応援ポチ!お願いしますヽ(*´∀`)ノ !!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。